(重要)外来受診における新型コロナウイルス感染対策

新型コロナウイルス感染が日本においてまだ増えており、ピークを迎えていないと言えます。

なるべく人混みを避ける、換気が悪い場所になるべく滞在しないなどの対策も必要ですが、外来受診時に待合室に長時間滞在することは感染リスクを伴う可能性があります。

そのため、当院では自家用車で来院された方は受付後に自分の車で順番を待っていただくができます。順番が来たら当院から携帯電話に連絡を差し上げますので診察室に入っていただきます。

 

また、当院では予約優先制で外来診療をしており、受診時間を30分単位で区切っているため、待ち時間を極力短くし、待合室の人数を減らす工夫を元々行なっています。

予約なく受診された場合は待ち時間が非常に長くなることが多いため、事前予約のうえ来院していただくよう重ねてお願いいたします。

初診の方は当ホームページからインターネット予約または電話での予約が可能です。最新の場合は受診時か電話での予約となります。

 

また、来院時はなるべく検温の上、極力マスク着用での来院をお願いいたします。

ドアノブからの接触感染予防のため、当院への出入り時には備え付けのアルコールにて手洗いをお願いいたします。

 

院内感染防止のためはもちろん、日本における感染者数を抑え込むために、健全な医療を維持するためにご協力をお願いいたします。

受診前予約のお願い

現在当院の外来は予約優先制となっております。

実質ほとんどの方が事前予約のうえ予約時間に来院してくださいますので、待ち時間があまりなく診療ができております。

一方、予約がない方の診療が一番後回しなってしまい、先週も待ち時間が3時間半となってしまいました。予約診療でいっぱいの場合は予約がない方は後日の予約をお勧めする場合もありますのでご了承ください。

受診の際は予約の上来院されることを強くお勧めいたします。初診の方は当ホームページからオンライン予約が可能です。また、電話でも承っておりますのでよろしくお願い申し上げます。

 

オンライン予約のページへ

内視鏡のリニューアル

本年も手術機器、内視鏡など医療機器を少しづつリニューアルしていきました。

中でも特に大きなリニューアルは内視鏡です。

 

 

 

 

 

 

 

内視鏡装置本体と大腸内視鏡を新しくしました。

現時点で最新機種で、画質ももの凄く良くなり、NBI(狭帯域光観察)も可能であるためより正確に診断しやすくなりました。

NBI(狭帯域光観察)というのは一般の方はあまり聞きなれないと思いますが、内視鏡診断において必須になってきています。

 

NBI(狭帯域光観察)について知りたい方はYouTubeにオリンパスの解説動画(2分程度)がありますのでご参照ください。 

   解説動画はこちらをクリック

 

胃カメラ、大腸カメラとも年々件数が増えてきており、場合により1カ月以上お待ちいただくことがあります。ご希望の方は少し早めにお問合せください。

 

 

 

 

30日土曜の予約について

今週土曜日30日は予約が大変混みあっております。

予約外の方は待ち時間が長くなることが予想されますので、お急ぎでない方は他の曜日の予約を事前にされることをおすすめします。

診療予約について

当院の診療は予約優先制になっております。

再診の方は外来受診時、またはお電話にて次回外来受診日時の予約が可能です。

初診の方は当ホームページトップ画面の初診WEB受付より予約可能ですのでご利用ください。

2016年

新年明けましておめでとうございます。

本年もより質が高い医療を目指してスタッフ一同日々努力してまいります。

新しい年が皆様にとって良き年でありますようにお祈り申し上げます。

 

年賀状2013-2

 

 

 

 

年末年始休診のお知らせ

今年もあと数日となりました。

年末年始、本日午後から新年1月3日までの間、誠に勝手ながら休診とさせていただきます。

1月4日より通常診療いたします。

 休診期間中も病棟の面会時間は午前9時〜午後9時となっています。

よろしくお願いいたします。

                                                                     副院長